Read Article

胸、デコルテに出来るニキビの原因

デコルテニキビ女性なら誰しも美しいデコルテラインに憧れますよね。

結婚式やパーティーなどでは大きく襟のあいたドレスは必須ですし、近頃は薄着になっていますので、それだけ首から肩、胸にかけてのラインを人に見せる機会も多くなっています。

ファッションや美に敏感な女性ならなおのこと、デコルテラインを美しく見せることに気をつかいますから、この辺りにニキビが出来てしまうのは考えものです。


ではどうして首から胸、肩の辺りにかけてニキビが出来るのでしょう。

ニキビは通常であればスムーズに排出されるはずの皮脂がうまく排出されず毛穴にたまって、その穴を塞いでしまうことで起こると言われています。

皮脂の分泌には男性ホルモンが大きく関わってきますので、男性ホルモンが活発化する思春期と、女性ホルモンが減ってしまう三十代から四十代の女性にかけては特に注意が必要です。

生理期のホルモンバランスの乱れもニキビに強い影響を与えますし、生活習慣や食生活の乱れなど様々な原因が合わさってニキビはできてしまいます。

肌は約一月ごとに新しく生まれ変わりますので、代謝の活発な若いうちならニキビができてもそれだけ治りが早くなりますが、年齢の低下とともに代謝の速度が遅くなり、肌の免疫力も衰えてしまうと、ニキビは出来やすく、治りにくいものとなってしまうのです。

特に首から肩にかけては大切なリンパが多く走っていますので、その辺りの血行が悪くなると代謝も遅れてしまいます。

デコルテラインにニキビが出来てしまうのは、皮脂の詰まりとあわせて血行の乱れが原因しているかもしれません。

また胸は蒸れやすく、汚れのたまりやすい環境に置かれています。

女性は胸が大きいため、汗や汚れもたまりやすく、ブラジャーで胸を締め付けていますので、それだけニキビも出来やすくなってしまいます。

男性で胸毛のある場合も胸を清潔に保っていないと、ニキビが出来る要因になるでしょう。

トップページに戻る⇒ ニキビを治す方法

Return Top